審査基準やメリットなど配信!

おまとめローンをして良かったこと、悪かったこと

私ではないのですが、私の夫が数年前におまとめローンをしました。
私に隠れて借金をしており、発覚した時には5社から400万円程の借金がありました。
銀行系カードローンと消費者金融からの借り入れで月々の返済だけでも9万円程になっており、どう頑張っても返済していける額ではありませんでした。
どうしようもないので、ダメもとで某銀行おまとめローンに申し込ませました。
私と夫で銀行まで出向いて担当者の方にお願いをし、返済が終わるまでは他社で借り入れはしない、という約束でなんとかおまとめさせてもらう事が出来ました。
おまとめをしたことにより月々の返済が6万強くらいになり(ボーナス返済有)、これでなんとか生活をしていけるので本当に助かりました。
金利も安いですし、なんといっても毎月の返済額が抑えられるのがおまとめローンの最大のメリットだと思います。
しかし、デメリットもありました。
それから1年後、また夫は他社から借金をしていたのです。
おまとめをしたことが逆効果になってしまったのかもしれません。
毎月の返済額が少なくなったからと言って、借金が減ったわけでも無くなったわけでもありません。
おまとめローンを考えている方は、ローンを組んだ後の自分の生活を正すこと、借りないという強い意志を持つという事が何より大事だと思います。

借金地獄から脱出が可能であります

おまとめローンとは、借金地獄からの脱出とするための一つの方法であります。

おまとめローンを利用することで、ブラックリストに情報が掲載という危険から回避することが可能であります。自己破産となれば、一定期間新たにローンを組んだりすること、クレジットカードの作成が作れなくなります。多額のお金を一度に必要とする場合全て支払が現金で行う必要があるというわけであります。

自己の負担が大きくなるというわけであります。

それを回避するためにも、より時間がかかろうともおまとめローンを利用しきちんとした返済計画を立て返済とすれば、自身の履歴や生活が保持となります。これがおまとめローンでいう一番大きなメリットといえるでしょう。金利に関しても一般のローン金利よりは比較的低く設定されているようです。金利が低いことで、完済トータル金額を抑えることも可能といえるでしょう。返済期間も延長とすることが可能であり、月の返済金額を少なくとすることも可能であります。月の収入に対して返済金額での圧迫を回避できるわけであり、生活にゆとりがうまれることとなるでしょう。プラス借金を返済とするために他の消費者金融からの借り入れを要することもなくなるといえるでしょう。

ローン以外の特典も。

数年前、利用していたキャッシングローンの合計が40万円を超え、毎月の返済が大変であったため、おまとめローンを申し込み、返済をしました。

利用をしたのは楽天のスーパーカードローン。理由は、その当時、金利半分キャンペーンを実施していたため。借りた月の金利が半分になるという特典でした。最終的に46万円の金額をとりまとめましたが、最終的な金利は5.9%。その半分で2.9%の適用でした。選んだ理由は、他のカード会社もとりまとめローンを企画していますが、楽天はいつもショッピングサイトを利用しており、カードポイントが市場に反映されるのでメリットが高いと感じ、申し込みました。

実際にスーパーカードローンを申し込んだことによって1000ポイント(たぶん)と次の月の借り入れ残高に応じたポイントが付きました。単に借りることだけではなく、連動したポイントサービスなどが利用できるという点では楽天はメリットが高いと思います。
実際、返済の際も、とりまとめローンの場合、毎月1万円の返済で家計の負担も軽くなりました。それまでは毎月2万、3万の返済でしたが助かりました。

単にとりまとめのローンを借りるのではなく、金利のサービスや何か別の特典が付随しているなど、他のメリットも同時に獲得できるとりまとめローンをお勧めします。

一つにまとめて管理が楽に!

キャッシングやカードローンを利用している方の中には、1社だけでなく何社ともお取引がある方は珍しくありません。同じ会社で借入の増額を申し込んだけど断られた、など理由は様々でしょうが、いろんなところから借りると、何かと大変です。まず、返済日の管理。会社によって約束した返済日が違うと、今日はあそこ、明日はあそこ、来週はあそこ・・などと考えることが増えますので、貴重な時間がもったいないですし、もし返済日を間違ってしまい延滞でもしたら、場合によってはいろんなデメリットがあるかもしれません。しかし、おまとめローンにすれば、たった一個だけの管理で済みますので間違えることはまずなくなりますし、時間の節約にもつながります。そして次に、経済的な負担。毎月の返済額は会社ごとに異なることがほとんどですが、単純に会社ごとの毎月の返済額を足した金額とおまとめローンにした場合の毎月の返済額を比べると、おまとめローンにしたほうが返済額を抑えられることもあります。それに、借入の利率もそれまでより低い利率にしてくれることもあるんです。今、複数の会社からの借入があって、返済日や家計の管理にお困りの方は、一度おまとめローンを検討してみてはいかがでしょうか?

おまとめローン に関する情報が満載の情報サイトはコチラ

おまとめローンは心を楽にしてくれます。

多重債務を抱えてしまった人への救済ローンであるおまとめローンは経済的にも精神的にも負担を大きく軽減出来る点はとても魅力です。特に消費者金融が販売しているローンは銀行等に比べても審査が簡易な上スピーディに対応してもらえますので早期解決が望めます。複雑な書類は必要なく基本的には免許証.保険証.収入証明書があれば大丈夫で不動産等の担保は不要です。連帯保証人についても原則不要ですが状況によっては必要となるケースはあります。おまとめローンで債務を1本化する事により今まで各社1社1社返済するという手間は省けますし何より毎月の利息及びトータルでの利息負担は大きく改善されます。返済期間も最長5年というスパンで実施されていますので無理のない返済計画が組めます。通常キャッシングは年利18%での販売が多いですがおまとめローンはだいたい18%以下で販売している会社が大半です。消費者金融大手の各社は差別化と囲い込みを図る為低金利を売りにしていますが各社の金利は様々ですので事前に比較調査しておく必要があると思います。おまとめローンになると借入金額が百万単位になりますので僅か1%の違いであっても長い返済期間を考慮すると随分利息負担が変わってきます。